河野文彦 official website

2012年

あっという間に2012年も大晦日。今年も多くの方に助けられて色々な経験をさせていただきました。

ドラマ「孤独のグルメ」の音楽制作とサントラCD発売、ソロアルバム「F」の発売とレコ発ライブ、カンザスシティバンドの「Get Out!」の発売と3回のツアー、渡仏とジャンゴフェスでのキャンプ、、、

まだまだたくさん思い出深いことがありますが、12月最後のライブ2本、青山CAYの「孤独のグルメ」&「花のズボラ飯」合同打ち上げライブと高円寺MOON STOMPの10周年記念ライブで全てやりきった感じ、清々しい気持ちで新年を迎えられそうです。

今年お付き合い下さった皆様、ライブに来て下さった皆様、CDを購入して下さった皆様、本当にありがとうございました。


やり残した事と言えば、すっかり放置しっぱなしのフランス語の勉強。 来年こそは再開しよう(^^;)

それといつか載せようと思ってタイミングを逃してしまっていたのが、今年出会った近所のフランス料理屋さん「プルミエ」。
気取らない感じのフレンチが食べれてすっかり気に入ってしまったのですが、僕のアルバム「F」を販売してくださることになり、ますます通ってしまいそう(笑)


良いお年を!!

(2012.12.31.)



四谷ホメリライブ

遅ればせながら、先週14(金)の四谷Homeriライブ、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!

自分名義のライブとしては10/8のレコ発以来で、緊張半分、アットホームなホメリの雰囲気でついつい素が出てしまうライブでした。

今後の方向性を占う様な新曲も間に合って披露できて良かったです。



Selmer #626

7月に出した1stアルバム「F」、このアルバムで弾いているのはセルマー社の1946年製のギターで、昔からお世話になっているライブハウスBLUE DRAGのオーナー川村さん所有のこの楽器をご好意でお借りして録音しました。

Selmer #626



マヌーシュ・ジャズで使われる少し特徴的な形のこの「マカフェリ・タイプ」と呼ばれるギター、セルマー社が1932年〜52年にかけて発売して、当時から今まで沢山のメーカーからレプリカが出ているのですが、幸運にも縁あって自分も「オリジナル・セルマー」のオーナーになりました!!


「F」の録音に使ったこのギターを川村さんから譲り受けたのです。



録音でお借りした時もその良さに惚れ惚れとしていて、さらにこの先二度とないくらいの良心的な価格でのお話をいただいて、悩みに悩んで、家族会議を重ねて重ねて(笑)、購入に踏み切りました!


受け取りにいったのが10月6日で、2日後のBLUE MOODでのレコ発ライブから早速デビューしました。


マヌーシュ・ジャズ・ギタリストとしては、本当に身が引き締まる思いですし、この楽器と一緒に頑張っていきたいと思っています!!



音響PAの環境的に大丈夫なライブではすでにガンガン使っているので、たくさんの人にこの音を届けて行きたいと思います!

(2012.11.26)



ブログ移転のごあいさつ (2012.11.21)

こんにちは!河野文彦です。

このたび、「Manouche JAZZ for JAPAN」のウッカリンさんの多大なるご尽力により、ホームページのリニューアルをすることができました。
そしてこれを機にブログも本サイト内に移転する事になりました。

音楽活動と平行して、今まで以上に情報を発信できたらと考えていますので、どうぞよろしくお願いします!



Back To Top
ようこそ!
MENU